ホーム > 健康・福祉 > 子ども・少子化対策 > 新型コロナウイルス関係でお困りのひとり親家庭に対して融資します!

更新日:2020年10月27日

ここから本文です。

新型コロナウイルス関係でお困りのひとり親家庭に対して融資します!

1

新型コロナウイルス感染症に関連した休業等により一時的に収入が減少し,生活に困窮しているひとり親家庭の方に生活資金を融資します。

2付期間

令和2年4月1日から当分の間

3資の対象者

県内在住者で新型コロナウイルスに関連した休業等により,一時的に収入が減少したひとり親家庭の親

ひとり親家庭とは・・・配偶者のない女子または男子が20歳以下のお子様を扶養している家庭

4資条件

(1)融資限度額:20万円

(2)利率:無利子

(3)償還期限:融資を受けた日から10か月以内

(4)保証人:不要

(5)担保:不要

5込方法

ひとり親家庭生活資金緊急融資申込書兼借用書を記入し,7の申込先に持参または郵送する。

(1)持参の場合は,申込に6の申込に必要な書類を必ずお持ちください。

(2)郵送の場合は,必ず事前にお電話(099-258-2984)ください。

ひとり親家庭生活資金緊急融資申込書兼借用書(様式)(PDF:74KB)

案内ちらし(PDF:332KB)

6込に必要な書類

以下の(1)から(3)の全てが必要です。

(1)ひとり親家庭生活資金緊急融資申込書兼借用書

(2)ひとり親家庭であることが確認できるもの(児童扶養手当受給者証の写し,ひとり親家庭医療費受給資格者証の写しなど)

(3)融資金を振り込む口座の通帳(口座番号やお名前(カタカナ)が書かれたページ)またはキャッシュカードの写し

7込先

(1)あて先:鹿児島県母子寡婦福祉連合会

(2)郵便番号:890-8517

(3)住所:鹿児島市鴨池新町1番7号鹿児島県社会福祉センター7階

(4)電話番号:099-258-2984

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部子ども家庭課

電話番号:099-286-2766

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?